So-net無料ブログ作成

TANTANロングライド 帰路編 [TANTANロングライド]

前回はTANTANロングライドの前日受付と、
とってもとってもお世話になった宮津温泉茶六本館のご紹介でした。

今回がTANTANロングライドの最終回。
帰路編です。


ロングライド当日の様子はこちらからどうぞ。

***** TANTANロングライド 2015 目次 *****
その0 参加報告
その1 AS1 岡田小学校へ向かう
その2 AS1 岡田小学校まで
その3 AS2 私市円山古墳公園駐車場
その4 AS3 酒呑童子の里
その5 AS4 野田川わーくぱる
その6 AS5 道の駅「てんきてんき丹後」
その7 AS6 伊根町役場
その8 ゴールとまとめ





発送


帰りも夜行バス・シルフィード号なので、
自転車を発送します。
発送先は翌週のMt.富士ヒルクライム参加のために、
自宅ではなく山梨県。

中華カーボンミニベロ号はまだ家には戻れません。
私だけ帰ります。





発送準備


OS-500を宿の茶六本館に預かっておいてもらったので、
3kmほど自走して戻ります。

天橋立から宮津駅近くまでは平坦なので3kmくらいはすぐです。


再びガレージをお借りしてパッキングして、無事発送。
発送さえしてしまえば後は身軽に動けますね。


DSC_1321.jpg
20インチのホイールセットを手荷物として持ち帰ります。
前後セットで1200gほどなので軽い軽いと思っていたら、
タイヤもチューブもついてますし、これが意外と重いのです。

持てなくはないですが、厄介な存在。
次に同じようなことになるときは、
なるべく手持ちで運ぶことのないようにしたいところ。
要改善点ですね


transfer.jpg
理由は、図の予定でホイール交換するため。
Mt.富士ヒルクライムのためにアルミホイールをセットし、
カーボンホイールを持って帰るためです。
(詳しくはこちらを参照)


おとなしくロングライドもアルミホイール使えばいいだけなんですが。



丹後鉄道再び


自転車の発送もおわったところで、
宮津駅から西舞鶴駅へと向かいます。
シルフィード号に乗るのはまだ余裕がありますが、
宮津駅には時間をつぶす場所がありません。


DSC_1306.jpg
このときに乗る丹後鉄道は、鶴が描かれた車両でした。
舞鶴だけに?


DSC_1308.jpg
座席の端に隙間があったので、
丁度ホイールを置く事ができます。

さすがに自転車本体は入らなさそうなので、
あまり輪行には役立たなさそうな隙間ですが。

そういえば、この車両は通勤電車のような座席の向きでした。
通勤電車と違うのは、
前後にしか扉がないために、他の壁際は全て座席になっていること。



シルフィード号・帰り


西舞鶴に到着したものの、
西舞鶴駅でも特に時間をつぶすものがあるわけでもなく、
ただただ時間が経つのを待ちます。

ちょっと遅れてバスが到着したものの、
ホイール2つをトランクルームに預けて無事発車。


帰りは京急高速バスの運行でした。
行きは京都交通で関西弁でのアナウンスでしたが、
京急高速バスは標準語。

ああ、標準語だなあ・・・

と思っているうちに眠っていました。
そう、帰りは夜行バスでも眠れるんですよね。
行きはもう少し検討の余地があるとして、
帰りが高速バスは積極的に使えそうです。

月曜日に仕事に行く気が失せますが・・・。


DSC_1312.jpg
DSC_1313.jpg
途中、清水サービスエリアで目が覚めたので、
アメリカンドッグを食べてみました。
サービスエリアのジャンクフードは特別に好きです。


そしてまたすぐに眠りについて、
品川バスターミナル到着。


DSC_1315.jpg
なぜか中途半端なところに停車するシルフィード号。

DSC_1318.jpg
明るくなって初めて分かりましたが、
品川バスターミナルってカラフルなんですね。

さて、品川駅まで500mほど歩きましょう。
あとは電車に揺られて帰るだけ。


ところで、
品川バスターミナルの前に浜松町バスターミナルにも停まるのですが、
浜松町バスターミナルは駅からすぐのところにあるようです。
浜松町からのアクセスが良いなら、
こちらの方が便利かもしれないですね。

TANTANロングライドの前日談・後日談編はこれにて終了です。
次はMt.富士ヒルクライムの前日・後日編?

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。